レシピ

  • HOME
  • > レシピ
  • > 抹茶とショコラのグラスデザート / ムース・ショコラ 和の装い

抹茶とショコラのグラスデザート / ムース・ショコラ 和の装い


抹茶とショコラのグラスデザート

Verrine thé vert et mousse au chocolat
抹茶とショコラのグラスデザート

一年中チョコレートのスイーツを食べたいチョコ好きの方達を意識して組み立てた、夏向きの軽いパフェ風デザートです。上から順に食べ進んでも、かき混ぜながら食べてもおいしい組み立てです。
(※配合は下記の [ムース・ショコラ 和の装い] をごらんください。)

ロッシェ・ノワール

40g ジェノワーズ・ショコラ(乾燥)
50g ホワイトチョコレート
  1. ジェノワーズ・ショコラを粗くちぎり、オーブンで乾燥させ、溶かしたホワイトチョコレートと混ぜ合わせる。

 


Mousse au chocolat du japonais
ムース・ショコラ 和の装い

あくまで軽く、しかし風味はしっかりと。小麦粉を入れないビスキュイ・ショコラが、ポイントです。

 

ビスキュイ・ショコラ・サン・ファリーヌ (フランス天板1枚分)

(焼成)上下180℃で約15分


 

抹茶ムース (カードル(330×78×h40)約2台分)

  1. 卵黄、グラニュー糖、抹茶をすり混ぜ、沸騰寸前まで温めた牛乳を加え混ぜる。
  2. 再び弱火にかけ82℃まで温める。火から下ろし、板ゼラチンを加え溶かし漉す。
  3. あら熱がとれたら、8分立て程度に泡立てたピュアクリーム38と混ぜ合わせる。

 

ムース・ショコラ (カードル(330×78×h40)約2台分)

  1. クレームショコラを8分立て程度に泡立て、溶かした板ゼラチンと混ぜ合わせる。
  2. Bでイタリアンメレンゲを作り、[1]に数回に分けて加え混ぜる。

 

[組み立て・仕上げ] カードル(330×78×h40)約2台分

適量 クレーム・シャンティイ、栗、うぐいす豆

  1. カードルの底にビスキュイを敷き、ムース・ショコラ(約100g)を流しいれる。
  2. [1]の上にビスキュイを乗せ、抹茶ムース(約220g)を流し入れ、表面を平らにならし、冷やし固める。
  3. 型から外し、適当な大きさにカットし、上面を飾り付ける。

 

ピュアクリーム38

[ オーム ピュアクリーム38 ]

原料乳産地を限定したクリームを求めるお客様の声にお応えして開発しました。工場から最も近い「荒尾酪農協」所属酪農家の生乳だけで作った「熊本県産」と表示できる純生クリームです。

クレームショコラ

[ オーム クレームショコラ ]

本格的なチョコレートの味にこだわり、高級化を図りつつ、手軽に使える汎用性も追求いたしました。ベルギー産クーベルチュールを贅沢に使い、オーソドックスながらも上等なチョコレートの風味を活かし、コクがあってなめらかな風味に仕上げています。

 

 レシピは  オーム乳業株式会社 様よりご提供いただきました。

お問い合わせ・ご注文

製菓・製パンの材料について、お問い合わせ・ご注文は以下のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム